自慢のドリンクや料理を楽しむも良し、店内音楽を楽しむも良し、ライブを楽しむも良し、
いろんな楽しみ方が出来るミュージックバー/ライブバー♪
ライブやオープンマイク、セッション、さらに誰でも気軽に演奏できるステージ開放DAYも♪
川崎駅から徒歩6分です!

店内の大型スクリーンではロック中心に様々なミュージックビデオが流れ、
曲のリクエストも出来るので好きな音楽と一緒にお酒を楽しめます☆
お料理飲み放題付きのコースもご用意してます!15名様~貸切OK!

カテゴリ: 日記

今日も良い感じに集まりました!セッションナイト!
ギターも4人、ドラムも4人、ピアノも2人、
さらにサックスもブルースハープもいて良い感じ!
そしてベースは・・・1人でした(TдT)
ベーシスト大募集です!どうぞよろしくお願いします!m(__)m

曲はいつも通り3コードやコード一発に加えて、
C jam blues、Watermelon man、Hoochie Coochie man、
Stand By Me、Feel like making love、Chameleon、
Crossroads、The chicken、Stormy monday、Route66、
Cantalope Island、Cissy strut、What's going on、
Superstition、Bring it on home to me、with or without you、
Jumpin jack flash、雨上がりの夜空に、などなど。
珍しいところではPeople get readyやEvery breath you takeも
やりました!やっぱ名曲です(*^^*)
そして初?のToto!
Hold the lineとRosaana!
またぜひやってもらいたいです!(^o^)/
今回は集まったメンツのせいか、ちょっとロック色が強かったかも。
個人的には大歓迎ですけど。
もっとハードロックやってくれても大歓迎です!個人的には!

と、いうわけでジャズからハードロックまで大歓迎なセッションナイト、
次回もよろしくお願いしますm(__)m
ベースの方もぜひよろしくお願いします!(TдT)

DSC_2991 DSC_2992
DSC_2994 DSC_2995
DSC_2997 DSC_2998
DSC_2999 DSC_3000
DSC_3001 DSC_3002
DSC_3003 DSC_3004
DSC_3005 DSC_3006
DSC_3008

DSC_2986
なんと、この方がベースを!

今回はちょっと参加少なめなオリジナルナイト。
しかしわりと見学の方は多め。
ありがたいことです(*^^*)
初っ端、まだほとんど人が集まっていない状態から
すでにピアニストが二人。
これは、今日はピアノ祭りなのか!?と思ったものの、
特にそんなことはなく他はみんなギターでした。笑

今回の参加者はいつもお馴染みの方が多め。
そして年齢層もちょっと高めかも。笑
みなさんさすが貫禄ある演奏を見せてくれました。
初参加のお二人も素晴らしい演奏でした(*^^*)
途中、セッションっぽくなる場面があって、
楽しそうに演奏する様に、他の参加者の方が
「混じりてぇ~」と漏らしておりました。
セッションの方にも是非!(^_^)v

オープンマイクでは珍しい絵ですが、一緒に演奏ってのも良いですね。
お客さん同士で交流ができる場としてこうやって活用してもらえるのは
お店としても嬉しいかぎりです。
というわけでみなさまお疲れ様でした!(^o^)/

なお、一部の方は写真NGのため写ってません。
ご了承くださいm(__)m 

DSC_2971 DSC_2974
DSC_2977 DSC_2978
DSC_2979 DSC_2980
DSC_2981 DSC_2982
DSC_2985 DSC_2990


DSC_2990
ついに!?あの人が歌を・・・

DSC_2992
そして女性ツインVo!華やかです(*^^*)

DSC_3004 DSC_2980
この方も相変わらずハッスルしてます。

今日はいつもより若干人数少なめ?セッションナイト!
そしてやっぱりドラムに偏ってます(^_^;)
でも後半から歌ってくれる人も増えて、
良い感じになってきました(^_^)v

曲はいつも通り3コードやコード一発に加えて、
Bring It On Home to Me、Stormy Monday、Chameleon、
Sweet Home Chicago、The Chicken、Layla、
Crossroads、Hoochie coochie man、日曜日よりの使者、
Stand By Me、Isn't she lovely、やさしさに包まれたなら、
Sweet memory、涙そうそう、何も言えなくて…夏、
バンザイ、銃爪、勝手にしやがれ、浪漫飛行、などなど。

今回の見どころはやっぱり、普段歌わない方々が歌ってくれたこと!
釣られて、普通に飲みに来たお客さんも参加して歌ってくれたり、
後半はほとんど歌モノになりました(*^^*)
ここまで歌モノが続いたのは珍しいかも?
いつもと違う雰囲気で面白かったです(^_^)v
ステージで歌うのは思ってたより難しかったそうで、
終わったあとはそんな話で意気投合してる方々も。

そんな感じで最近では珍しく?歌にフォーカスされたセッションナイト。
個人的には歌いたい方がもっと来てくれたらなーと思ってます。
次回、Voの方のご参加お待ちしてます!щ(゚д゚щ)

DSC_2973 DSC_2974
DSC_2976 DSC_2977
DSC_2978 DSC_2988
DSC_2991 DSC_2992
DSC_3000 DSC_3001
DSC_3003 DSC_3005
 

DSC_2949
どこまでも良い笑顔・・・!!

今日はドラムとベースが多い日!
ドラムはともかく、ベースが多いのは珍しいかも。笑
いいことです!(*^^*)
しかも4弦、5弦、6弦と揃ってます。
もう7弦と8弦のギターも来て欲しいところです。
あと30フレットくらいまであるヤツとか、ネックが3本くらいあるヤツとか、
タッピングでしか弾けないヤツとか、もっと頭おかしい楽器も待ってます!笑

そんな弦を増やしてる人たちがいる一方、弦を減らす人も。
弦を切ることに定評のある彼。今回は2連続で弦を切ってくれました。
2弦を切って、張って渡したら即3弦を切るという早業。さすがです(^_^;)
いつかぜひ、全ての弦を切るという偉業を達成して欲しいです。笑

曲はいつも通り3コードやコード一発に加えて、
Stand By Me、Crossroads、Sweet Home Chicago、
The Chicken、Fly me to the moon、Cantaloupe Island、
何も言えなくて・・・夏、Thrill is gone、Hoochie coochie man、
Watermelon man、Autumn Leaves、雨上がりの夜空に、
Can't help falling in love、James、Chameleon、
Satisfaction、Jumpin Jack Flash、青空、
薔薇の花、Route66、チェリー、With or Without Youなどなど。
今回はちょっと歌モノが多めだった気がします。
いつもは歌わないような曲を歌う人がいたり、
普段はやらないような曲をやって迷子になる人がいたり、
色んな意味で面白いセッションでした(*^^*)

さすが金曜、終演後も深夜まで飲みが続きます。
カウンターでの会話で実はアニメ好きが多いことが判明、
今度はアニソンをセッションしようという話も出ました。
反対側では音楽ガチトークで熱く語り合ってる人たちも。
そんなこんなで閉店時間をとっくに過ぎても終わらず(TдT)
終電を逃した人が何人かいたとかいないとか。
いやいました。
1時間くらい歩いて帰る人とか、朝まで楽しそうなお店に行く人とか。
きっと彼らはその後も熱い夜が続いたことでしょう。。。

そんな感じで深夜まで熱いセッションナイトでした!(^o^)/

DSC_2941 DSC_2942
DSC_2946 DSC_2943
DSC_2947 DSC_2948
DSC_2950 DSC_2951
DSC_2952 DSC_2953
DSC_2955
 

前回に続いて今回も大盛況!カバーナイト!(^o^)/
とある方がとある所の音楽賞でグランプリを取ったのもあって
お祝いムードなのかと思いきや・・・
意外と初めての方が多い!笑

とりあえずグランプリ取った演奏の再現はしてくれたので満足です(^_^)v
他にも、いつの間にかおっさん同盟で組んだバンドの演奏があったり、
脅威の両刀使い、右でも左でもギター弾く男が現れたり、
初めて人前で演奏するという初々しい若者がいたり、
珍しく?若い女の子が二人いたり。笑
そういやいつもよりちょっと若手が多めだった気がします(*^^*)

あ、あと僕がU2のTシャツを来てたのを見てU2演奏してくれたのは嬉しかったです(^_^)v
またU2大歓迎です(^o^)/
もっと大好きなBuckcherryとかLast Autumn's Dreamとか演奏してくれたら泣くかも。
ええ、誰も知らないのは知ってます。。。。(´;ω;`)

終演後、さすがに日曜なのでみなさん早めにお帰りになって、
グランプリの方としっぽりお祝い。
でも大盛況でよかった。みなさんの演奏も良かったし。
いろいろ大満足です(*^^*)

DSC_2914 DSC_2916
DSC_2917 DSC_2918
DSC_2919 DSC_2921
DSC_2923 DSC_2924
DSC_2925 DSC_2926
DSC_2927 DSC_2928
DSC_2931 DSC_2932
DSC_2933 DSC_2934
DSC_2935 DSC_2936
DSC_2937 DSC_2938
DSC_2939

↑このページのトップヘ